日常の生活空間に小さな癒しをーアクアリウムがある非日常の空間へー
日常の生活空間に小さな癒しをーアクアリウムがある非日常の空間へー

様々な場所に様々なかたちで設置されているアクアリウム。
病院、オフィス、ホテル、老人福祉施設、飲食店、ヘアーサロン、公共施設 等々。

 

いま、なぜアクアアリウムなのか…

生き物から得られる'癒し'は、人間が創りだしたものにはない'何か'があります。
犬、猫、鳥、そして観賞魚。


youaqualife_img2アクアリウム(観賞魚水槽)は、
熱帯魚や金魚を中心とした観賞魚を育てる'飼育'として昔より親しまれてきました。

アクアリウムには、他の生き物とは違い触れあうことのできない
水中にしかない世界観があります。

しかしながら従来のアクアリウムは、観賞魚を飼育者が飼育することにより楽しむ趣味の世界。

 


飼育者以外もみんなが癒され楽しめるアクアリウムとは…


youaqualife_img3現代社会は、ストレス社会・超高齢化社会になり様々な'癒し'が求められ、効率を求めチェーン化された市場は同じ物ばかりになり付加価値やオンリーワンが求められています。

'癒し'と'付加価値'その両方を併せ持つ独特な素材に変化させることが可能なのがアクアリウムです。

水槽内の風景(レイアウト)や演出によりアートな空間を創りだし、そしてその空間を泳ぐお魚達の仕草に癒され、水槽全体のデザインをインテリアに融合させ、その場を彩り楽しむことが出来ます。

アクアリウムは、生き物とインテリアが融合し、癒されそして楽しめる唯一の素材なのです。

 

 

ユウ・アクアライフの次世代アクアリウム

その場所を訪れる全ての人が癒されるアクアリウム、
そして華やかに彩るアクアリウム、エンターテイメントの世界へ。


youaqualife_img4ユウ・アクアライフは、従来の'飼育'としてのアクアリウムの枠を超え、
「癒し」「空間の演出」「エンターテイメント」をテーマとした次世代のアクアリウムを提供。

商業利用に特化したユウ・アクアライフのアクアリウムは、設置する場所や目的に応じて、
水槽全体の デザイン、演出、水槽内のレイアウト(風景)、泳ぐ魚達をトータルにプロデュース。

アクアリウムデザイナーが企業とアクアリウムにストーリーを持たせ、一つ一つデザインする
アクアリウ ムは、従来の飼育員や熱帯魚店がお魚等の飼育を行う趣味的な水槽とは大きく異なり、
企業を彩る為 の重要なエッセンスとなります。

様々なインテリアに調和させたデザインと、華やかなレイアウト(風景)、美しく管理されたアクアリウム、
他にはないオンリーワンアクアリウムが企業イメージを高め、訪れる人々を魅了します。

 

 

ユウ・アクアライフ6つの特徴

デザイン

ユウ・アクアライフオリジナルデザインが次世代アクアリウムを創造。


友禅染の生地を特殊加工して製作した架台パネルと オリジナルLEDペンダントライトで和装「加賀友禅」×アクアリウムユウ・アクアライフがアクアリウムにとって最も重要なものの一つとして考える水槽全体の 'デザイン'

水槽のサイズや形状、架台(水槽台)の色や 柄、照明、光の演出、水槽内のレイアウト(風景)を含めた水槽全体のデザインは、設置場 所の雰囲気に調和し、尚且つ主張するため の大切な要素です。ユウ・アクアライフがデザインするアクアリウムは、設置場所の雰囲気やインテリア、設置 の目的、水槽を見る人のターゲット層等を考 慮した、最適且つスタイリッシュでオリジナリティあふれるデザインが魅力。

一般には市販されていない、ユウ・アクアライフオリジナルのオーダーメイド水槽システムである「Y-システム」がデザインの自由度を広げます。
様々な素材を駆使して制作される「Y-Style」シリーズは、次世代のアクアリウムデザインを創造します。

 




プロデュース&提案力

何もないところから創り上げる発想力と企画力で魅力のあるアクアリウムをご提案。


お客様に応じて、どのようなお魚をどのような水槽システムでどのような風景を泳がせるのか、演出は、水槽デザインは、
水槽の形状は、その水槽を設置することによりどのような効果があるのか、そして設置後の維持管理までをトータル的にプロデュース。
一般的な熱帯魚や金魚・海水魚以外の特殊な生体や地元産の生体も、様々な展示方法をご提案。
水族館などのような普通の生体展示ではなく、その生体の特徴を活かしつつ水槽全体を含めた魅せ方は 生体の魅力を高めます。
アクアリウムを使用したイベント企画なども独自の発想でプロデュース。

ほたるいかを美しく魅せる、日本初となる'ほたるいかレイアウトアクアリウム'Mystic deep sea of ほたるいか」

 




安心・安全

安全性は最重要事項。
独自基準のセーフティアクアリウム。


安心・安全従来、業界ではないがしろにされてきたアクアリウムの'安全性'を、ユウ・アクアライフでは最重要事項と考えます。
ユウ・アクアライフオリジナル水槽の場合、水槽設備全体の設計段階から安全性とメンテナンス性、そして地震などの揺れ等も考慮し、事故を未然に防ぐ予防と、起きた場合最小限に抑える仕様となっております。
アクアリウムメーカー製の水槽機材に関しても独自基準を設けテストし、安全性やメンテナンス性をクリアした商品のみを使用。

メンテナンス時には、特に危険性が高い電気系統を中心にすべての機 材を毎回チェック及び清掃を確実に行い安全性を高めます。 電源類や保温器材などは、劣化からくる事故を未然に防ぐために定期 的に交換。
安心・安全なセーフティ アクアリウムを提供します。

万が一の事故に対しても24時間体制で対応、損害賠償保険(1事故/1億円)及び
PL保険にも加入しており安心も提供します。

※PL保険/当社オリジナル商品に対しての保証、メーカー既製商品に関してはメーカーの保険が適用されます。

 




メンテナンス

アクアリウムデザイナーが行う独自のメンテナンス。
常に美しく魅了されるアクアリウムを提供。


メンテナンス一般的に熱帯魚店等により行われているお魚の飼育をベースとしたメンテナンスは、水槽が汚れてから行う'掃除' がほとんど。その'掃除'もガラス面程度しか行われていないことが多く、美しさとは程遠い。
しかし、我々が考えるアクアリウムはアート作品としてのアクアリウム。
そもそも汚れているアクアリウムには人を惹き付ける効果はなく、商業 利用を考えた場合、その企業のイメージ低下をも招きます。
ユウ・アクアライフでは、従来の'水槽の掃除'ではなくアート作品である水槽全体を常に美しい状態に保つ独自のメンテナンスを行います。
水槽内だけではなく、キャビネット内やその周辺、見えない所も含めて常に美しく保つことで、アート作品としての商品価値を高めます。

アクアリウムの美しさは安全性の高さとリンクし、毎メンテナンス時には30項目以上に及ぶ細かいチェックを行い、メンテナンスチェックシートに記入。お客様にはメンテナンスチェックシートの控えをお渡しし、安心も提供いたします。

 




生体管理

命ある生体の保護を目的とした取り組みを独自の視点から行っています。


生体管理海水魚、熱帯魚、金魚、国内淡水魚及び特殊魚、その他海洋生物、水草、様々な生体の維持管理に必要な知識と経験が安定したアクアリウムを可能にします。
さらに、命を扱う者の取り組みとして、お魚達の死亡率を極限にまで下げ、不必要な仕入れをなくし環境破壊が危惧される乱獲を防止する取り組みを独自に行っております。
特に温暖化の影響等で減少しているサンゴに関しては、特別な事情がない限り取り扱いを控えております。
そして、生体管理に対しての自信があるからこそ可能とする'生体補償'が基本となります。
'生体補償'とは、万が一お魚が死んでしまった場合も当社の責任で適量を追加し、
水槽の大きさに対して最適な量のお魚達が常に泳ぐことをお約束するものです(費用はかかりません)。

※生体補償/当社規定外の生体や特殊な生体等は除きます。
※個人飼育の為の生体販売は、命の消耗品と考え行っておりません。

 




レイアウト

可愛いお魚達が美しく作りこまれたアートな風景の中を泳ぎます。


レイアウト設置場所の雰囲気や目的、水槽を見る人の性別及び年齢層等を勘案し製作するレイアウト(水槽内の風景)は、見る人を魅了します。

基本となる標準的なレイアウトでも、プロ同士が評価し合うメンテナンスグループ主催のコンテスト で'準 優勝'するなど、プロも認めるレイアウト技術。

より長期的に楽しんでいただくため、レイアウトを不定期に変化させつつ、生体に影響を及ぼさない素材の様々なレイアウトアイテムを使用しエンターテイメント性を高めます。アクアリウムデザイナーがお客様の為にストーリーを考え一つ一つデザインするアクアリウムをお楽しみください。

※レイアウトに使用する様々なアイテムは、生体に対する影響がない素材を前処理し安全性が認められた物のみを使用。